花粉で肌が揺らぐ

花粉によるダメージは、鼻や喉や目などの粘膜だけじゃなく、肌にもあらわれてきますよね。

いわゆる「肌が揺らぐ」という状態で、かゆみや炎症をおこして、赤みがでたりもします。

これは女の子にとって非常につらい状態なんですよ。

いつもキレイでいたいのに、湿疹ができたり、顔に赤みがでたり、カサカサな肌状態になってしまったりするのは、ちょっと耐えられないんですね。

なので、この時期はいつも以上にスキンケアに力を入れるわけなんですけど・・・。

基本は保湿。

というより、保湿に始まり保湿に終わると言ってもいくらい、スキンケアは保湿が重要なんです。

使うスキンケア製品も、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲンなどがしっかり配合されて保湿に特化したものが一番。

プチプラは私は信用していないので、肌のためにもそこそこ値が張るものを愛用しています。

乾燥と炎症で肌がヒリヒリする|高濃度クリームでケアします!

良いもので、自分の肌に合うものを使うと、肌の質感が全く違ってきますし、トラブルが起きる可能性もぐっと低くなります。

吹き出物が~とか、カサカサして痒い~とか、そういう悩みを抱えている女性は多いんですけど、そういう人に限ってコスメに無頓着だったりするんですよね。

同じ値段のものでも、自分の肌に合わないものってけっこうありますから、いろいろ使ってみてその中から選ぶのがベストです。

自分の体のことですから、合うものを選んでキレイになりたいですよね。

もちろん、自分のお財布と相談してっていうことになりますけど、不要なものを買う回数を減らせば、ワンランク上のスキンケア製品を買うことなんて簡単です。

コンビニで毎回ジュースを買っているのを、2回に1回にするとか、お菓子を我慢してみるとかね。

案外くせになっているだけで、やめようと思えばやめれる悪習慣って多いものですよ。